小豆島観光案内、島に来る人は皆さんお客様で〜す。バス停に居た女性たちだ〜よ!

スポンサードサーチ

2018年はどういう年なのでしょうか?

まだまだ寒いですね。

現在、田舎の島で配達のお仕事をしていますが、今年はモテるのです。

冬の期間はヒマなので、そんなに配達もありません。

ですから、余裕を持って配達しています。

そんな私のところにエンゼルが降りて来るのです。 (⌒▽⌒)

小豆島観光案内、島に来る人は皆さんお客様で〜す。固いこと言わずに許して社長!

JA香川ふるさと産直市場

池田港の近くにJAが運営する産直市場があります。

近くにスーパーやコンビニがあるのですが、午前中はお年寄りでにぎわいます。

なぜか?

近くにクリニックがあるからです。

それで、お年寄りが多いのです。

とある火曜日の午前10時前、

JA香川の産直市場は月曜日がお休みなのです。

野菜中心の市場なので、日曜日の夕方には在庫を0にします。

出店者が回収に来るのです。

そして、翌火曜日の朝に納品するのです。

私も火曜日は配達に行き、陳列します。

その火曜日もバス停のカーブを曲がり、ふるさと産直市場に行きました。

バス停の若い女子

いつもと違うのは、バス停に若い女性のお客さんが一人、居たのです。

少し困ったような様子でした。

気にはなりましたが、市場に納品、陳列です。

ところが、陳列をしていると、後ろから、声がします。

エンゼルロードに行くのにどれ位かかりますか?」

店員じゃないぞ〜!

店員と間違われたのでしょうね?

私に聞かれてもね~と思ったものの…。

よく見ると、先ほどのバス停で困った様子をしていた女性でした。

話を聞くと、

エンゼルロード行きのバスは何時に来るのか?

また、どこで降りればイイのか?

困りました、地元でありながら、私は知りません。

島の中では、ほとんど車で移動するからです。

だから、バスの時間なんて知りません。

エンゼルロード

ちょうど次の配達が、エンゼルロードの近くでした。

良かったら、お送りしますとイイおじさんになってしまいました。

スポンサードリンク

車は大きく会社名が入っているので、安心してもらえたようです。

こんなことなら、綺麗な車できていれば…。

追っかけの女性

彼女は千葉県の人で、ミュージシャンの追っかけです。

コンサートに徳島へ行く途中でした。

千葉だから別に徳島に行かなくてもイイと思うのですが、

都会より田舎の方がチケットが取りやすく、

会場が狭いので、ミュージシャンの近くで聞けるのだそうです。

小豆島には以前に来たことがあり、明日のコンサートに行く前に途中下車したのです。

そして前回とは違う港に着いたので、方向が判らなかったそうです。

女性一人でエンゼルロード、何か意味深ですね。

無事送り届け、目の前に観光案内所があったので、

クールに後はここで聞いてくださいねと、お役御免です。

5年ほど前の話

馬木のバス停で、若い女性がバス停で困っていました。

当時の上司が、見かねて声をかけ、状況を聞いたそうです。

バスの時間が変わっていて、乗りたいバスに乗り遅れたそうです。

しかし、そのバスに乗らないと、東京での打ち合わせに間に合わないとの事。

そこで優しい我が上司は、職権乱用で私を呼び出し、送らせました。

彼女は東京大学の院生で、昨日のシンポジュームに参加していたそうです。

目ざとい我が上司は、そこで見知っていたようです。

それで、困っている様子だったので声をかけたと、後で言い訳をしていました。

私にとっては全く迷惑な話です。

そんなのなら、自分で送れよ!

会社の上司からの業務命令ですので、

無事、船に間に合う様に港まで送りましたよ。

さいごに

小豆島に観光で来て、困ったことがあれば、

観光業者さんか身なりの良いおじさんに、声をかけてみるとイイですよ。

結構、良い人が多いですから、中小企業の社長さんとか、親身に相談に乗ってくれます。

だいたい、平日昼間から出歩いているのは、そんな人たちが多いようです。

失礼、会合で忙しいのでした。

東京みたいに、困って声をかけても無視はないと思いますよ。

スポンサーリンク