祝東京五輪!ブックメーカー必勝法!負けない投資術はあるのか?

スポンサードサーチ

2020年の東京五輪(オリンピック)に向かい、日本はより国際化していきます。

そんななか、賭け事においても国際化が求められています。

そんななか、またブックメーカーを始めるはめになりました。

また、ということは、前にやっていたのです。

あるコミュニティーに参加して、情報をもらっていました。

しかし、私には合いませんでしたね。

今回はかなり高い確率での必勝法を見つけましたよ。

100%ではないですが、今のところ好調です。

ブックメーカーとは?

説明はここが詳しいですので一読あれ!

ザ・ブックメーカーズ 

前のシステムは?

ブックメーカーの業者さんは4社をチョイスしていました。

ジャンルはスポーツで種目は色々です。

サッカー、野球、アイスホッケー、ラグビー、バスケット等です。

仕組み

日本国内に情報を取り仕切るボスがいます。

そこから指令が来るのです。

ボスは海外の予想屋と提携し情報をもらいます。

その情報を精査して会員に教えるというシステムです。

いかんせん、予想屋さんなのでハズレもあります。

ですから、予想屋さんにランクがあります。

サッカー専門とかバスケット専門とか予想屋さんもスペシャリストですね、

彼らの的中率60%以上あるようです。

普通は確率的に50%ですよね。

トータルで6割から7割の確率で当たっていたように思います。

一月に何十もの対象ゲームの情報を知らせてくれます。

全て、まんべんなく賭けて、最終的に110~120%くらいの結果になっていました。

統計的には負けてはいないが…

しかし、どれにどれだけ賭けるかは、私の判断です。

これがいけなかったのです。

人によっては、これで月に10万円以上稼ぐ人もいたようです。

100万円以上を気軽に使える人には良い儲けですね。

確かに、確率では勝てているのです。

しかし、私には無理でした。

3ヶ月で目途がつかない

3ヶ月やって、延長料金がかかるのでやめました。

来る情報をすべてベットするわけにはいきません。

そして、その情報がいつ来るのかわからないのです。

突然メールが来て、それを申し込むのです。

早く申し込まないと、オッズが変わってしまいます。

ワクワクドキドキで楽しくもありましたが…。

これで月に10万円以上儲けていれば、今もやっていたでしょう。

結局、私には合いませんでした。

こんなのはお金をたっぷり持っている人がやる道楽だと思いますね。

今回のシステム

今回再開した理由は、お試し期間があったからです。

スポンサードリンク

前の知識があるので、情報が来ればすぐに申し込めました。

今回のシステムでの的中率は、ほぼ100%です。

もちろん主催者側の発表ですが…。

同業者からオファーがあったそうです。(*^^)v

私のケースは?

取りあえず30ドルから始めました。

しかしついオッズに誘惑されて…。

自分で判断してベットするのも出てきます。

それで50ドルまじかの所で、20ドルまで減少しました。

ショックですよね、負けると。

やはり合ってないと実感しました。

しかし100%言われた通りにしていれば…。

思い直し、20ドルから再挑戦です。

捲土重来

今日やっと51ドルになりました。

20ドルから30ドルにするまでは結構きつかったです。

しかし、一度は50ドル近くまでいっているので、心理的には楽でした。

これから、早く100ドルにして、アップを加速していきたいですね。

さらなる試練

主催者から言われているのは、資産を分割しておくようにとのことです。

4分割くらいがいいようです。

400ドルになれば、そうしようと思います。

そんな矢先、またやってしまいました。

アッチャー

今回は残り0.74ドルです。

追加投資しようにもカードが使えなくなっていました。

最初は入金できたのに、困りますね。

どうもカード会社が止めているみたいです。

追加投資も出来ません。

この0.74ドルから再々出発しなければいけません。!

道のりは険しい!

教訓!

強い心を持って余計なことはしない!

そうです、余計なことをしなければ、既に150ドルは超えていたはずです。

私の戦略

参考にならないかもしれませんが…。

今私がやっているのはBet365のサッカーです。

サッカーですので、普通点数はあまり入りません。

そこで狙い目はゲームの終盤です。

2点差以上の差があれば、しめたものです。

オッズの倍率は低いですが、高確率でゲットできます。

もう一つの方法

Altermativ Match Gools です。

総得点が、ある得点の上か下かでベットします。

これも倍率は低いですが、高い確率でゲットできます。

今回はこれでやられたのですが、いい方法ではあります。

迷ったときは、ベッドしない。

これですね。

後テニスでも、ゲットしやすいポイントがあります。

これは調べてみてくださいね。

ネットで調べていけば、競技によって必勝ポイントはあるみたいですね。

さいごに

最終的には自己責任です。

投機として成功する人もいますが、稀ではないでしょうか?

遊びとして楽しむ程度であれば気軽に遊べます。

儲けようとすると忍耐が必要ですね。

いま残金が0.87ドルになりました。

30ドルまで戻すのにどれくらいかかるのでしょうか?

それとも消え去るのか?

忍耐です!

( ̄ー ̄)ニヤリ 自身だけはあります。

スポンサーリンク