女神様は怖い!箱根神社はミラクルパワースポット九頭龍大神も凄い!

スポンサードサーチ

神社参りで願いが叶う、そんな虫のいい話があるのだろうか?

それがあるのです、いや、あると思う、きっとある。

そんなありがたい神社の一つがミラクルパワースポット箱根神社です。

信じて疑わないのが、神社参りの極意です。ヽ(´▽`)/

箱根神社

箱根神社の由来は?

富士山を仰ぎ見る駒ヶ岳の主峰・神山に奥宮を創建したのは、5代孝昭天皇時代の聖占仙人と

伝えられています。

元宮には造化三線神が祀られています。

45代孝謙天皇の時代、757年に万巻上人が伸託を得、芦ノ湖湖畔に里宮を建てました。

瓊瓊杵尊、木花咲耶姫命、彦火火出見尊の三神を勘定して、箱根三所権現としたのが、現在の箱根神社です。

箱根の神は勝負に勝たせる神

平安時代に、征夷大将軍の坂上田村麻呂が箱根神社で武運長久の祈願をしました。

そのことから、武将たちの崇敬を受けることになりました。

また、源頼朝は源氏再興を祈願しました。

そして、無事、平家を射ち倒す事が出来ました。

祈願成就を感謝し、社殿を造営しました。

曽我兄弟は箱根神社の別当の庇護のもと、無事仇討ちの本懐を遂げました。

箱根神社の参道脇に曽我神社があります。

箱根を背にしたものは天下を征す

箱根信仰のエピソードとして次のような話があります。

西武鉄道の創始者であり、衆議院議長まで務められた堤康次郎さんのお話です。

彼は箱根神社の奥宮を寄贈されるほど熱心な崇敬者でありました。

ある時、関西に本拠地を置く水商売の女将が、東京進出の折に、康次郎氏に相談致します。

そうしたところ

「東京で新しく商売を始めようとするならば、まず箱根神社にお参りをする事だ。必ずお参りをしなさい。そうしたら、きっとうまくいくよ」

とお答えになったそうです。

彼女に対してだけでなく、東京で仕事を始めたいという人に、誰にでもこう答えたそうです。

ご自分が確固たる体験の持ち主なので、言えた言葉なのでしょう。

また、息子の堤義明氏も、荒廃していた摂社である九頭龍神社の新社殿を寄贈しています。

だから当時の西武球団は強かったと言われています。

九頭龍大神

知り合いに聞いた、九頭龍神社のエピソードがあります。

それは九頭龍大神を信仰する女性たちと長嶋茂雄氏の奥さんとの出会いから始まります。

長嶋茂雄氏が巨人軍の監督時代に、奇跡の優勝を成し遂げた事があります。

その年の7月か8月に、長島氏の奥様が友人と九頭龍神社にお参りに来ていたそうです。

もちろん巨人の優勝祈願にです。

九頭龍大神を信仰するご婦人方と長嶋氏の奥様が九頭龍神社の前で出会ったそうです。

ご婦人方は、奥さまと親しくお話をさせていただき大変喜びました。

その時に、九頭龍神の爆発的な御神徳が話題になり、神徳をいただける参拝を伝授したそうです。

その時を境に、巨人軍が連勝し出したのです。

そして、最後には奇跡の優勝をしてしまいました。

スポンサードリンク

箱根九頭龍神社

神主さんのお話

九頭龍神社のお祭りは、毎月13日に行われています。

この日ばかりは、入場料は不要です。

良縁を求める若い女性のなんと多いことか。

雑誌で、恋愛成就にご利益のあるパワースポットとして紹介され人気があるのです。

都内からツアーで大勢の女性がくるのです。

その時の神主さんのお話です。

「箱根は大きな神域です、個人の願い事もいいですが、まず初めに感謝の気持ちで、世界のことや日本のことをお祈りしてください。             みんなの幸せを祈ってください。                      それから、自分のことを祈ってください。                  そうすれば、素晴らしい霊験が授かるでしょう」

しかし、あまりにも人が多いのでどれだけの人が聞いていたのやら。

女性たちの願いは恋愛成就だったみたいですね。

これを神秘体験と言うらしい

自分に何らかの実体験が無ければ、人にはお勧めできませんよね。

偶然といえば偶然ですし、たまたまなのかも知れません。

私が神様に関心を持ったのは中学生の時です。

近くの神社に初詣に行くと、その年は調子が良いのです。

何故だか、初詣に行ったから好調な一年だと感じたのです。

地元の神社ですので、行くのが当たり前になりました。

子供の七五三の時に、観たのです、龍神を!

怖い顔でゾゾっとしました。

同時に抱いていた赤ちゃんの三男が急に泣き出したのです。

その時に、神様はいるんだと確信しました。

その方面に詳しい人に聞いてみると、それを神秘体験とアッサリ片付けられました。

箱根の神様は?

箱根の神様は、関東総鎮守の神様と言われています。

日本の政治や経済を司るのは東京です。

ですから、箱根の神様は日本の政治や経済をも司っているのです。

箱根の九頭龍大神様はその眷属で病気治しに絶大なる神力を発揮されるといいます。

もちろん金運や恋愛運も強力に叶えてくれるそうです。

願いを叶えるには?

箱根神社への参拝は幾度となく行きました。

しかし、満足のいくご利益を実感しているかと言えばNoです。

何か間違っているのでしょうか?

人に願いがあるように、神にも願いがあるといいます。

神の意に沿うような人物では無いのでしょうね。シューン

さいごに

要するに信じるか信じないかでしょう。

信じれば神様は守護しやすいみたいです。

信じていなければ、神様も守護しにくいようです。

体験談としてです。

神様との約束を違えたのです。

一発でインフルエンザにかかり救急車を呼ぶ羽目になりました。

約束した神様が悪かったと思うのです。

それは白山の女神様でした。

これは神様がバチを当てたのではなく、守護を弱めたからみたいです。

思い浮かぶ言葉が

「バチを当てたのではありません、少し守護を弱めたのです。」

スポンサーリンク