副業で毎月5万円稼ぐ方法!占い師にはすぐなれる。

スポンサードサーチ

現代では占いは当たり前にファッションのようになっています。

特に若い女性の恋愛相談が花盛りです。

信じているかどうかはわかりませんが、人気があります。

占いには手相、気学、四柱推命、タロットカード、西洋占星術などオーソドックスなもの。

血液占いや動物占いなどの少し砕けたもの様々です。

そんな占いをマスターして、副業で月に5万円を稼ぐ方法をお教えします。

占い好きな人は、占い師に占ってもらうばかりでは、出費がたまりませんよね。

自分が占い師となれば、副業で多少お小遣いが稼げますよ。。

占い師になるには

占い師になるためのハードルは決して高いものではありません。

が、占い師になれたとしても、ラクに儲かるといったことはありません。

どんな仕事でもそうですが、それなりに覚悟と努力と勉強が必要です。

占い師に弟子入り(もしくは講習生として通う)し、デビューまで指導してもらう。

占い学校や占い教室に入学し、デビューまで指導してもらう。

独学で学び、デビュー先も自分で探す。

そして度胸さえあれば、道ばたでいきなり占いの店を開くことも可能です。

度胸があれば、占いの館で占い師になるのは案外簡単らしいです。

継続できるか?

占い師になること自体は簡単なのですが、そのうち行き詰まると思います。

デビューが簡単なのは、新陳代謝が激しく長続きする人が少ない、ということです。

バリバリ稼いでいる先生でも同じ占いの館に勤めるのは長くても5年でしょう。

占いの勉強とリピーター作りをしないと、そのうち行き詰まるのは目に見えています。

収入アップを目指し電話占いを始める人が多いのですが、これが精神的にキツいそうです。

電話占いをしている占い師さんに聞いてみると

「電話で一日何時間も占いをするので疲れる」

「不倫と復活愛の占いばかりでイライラする」

「占い師としてのキャリアにならない」

「指名が増えないと報酬が上がらない」

「悪い波動を対面よりも受けやすい」

などなど、みなさん口々におっしゃいます。

稼げる占い師になるには、基礎的な勉強をしっかり指導してくれる人に恵まれる事です。

そして、デビューまでの筋道をつけてくれ、困ったときに相談できる人が必要ですね。

ですから、中堅〜大御所の占い師さんに弟子入りして、講習生になって勉強した人の方が、

全体的に占い師デビューに至るまでも、占い師として食えるようになるまでも、ラクです。

しかし、初めはそんなに本格的にしなくても大丈夫です。

占い師に資格は必要ない

「占い師資格」や「占い師認定証」を出している団体があります。

あくまで民間団体の出している民間資格です。

持っているからと言って何があるわけでもありません。

日本では、占いに関する公的な資格はないのです。

資格を高々と掲げている団体は「怪しい」ところが多いです。

高額で資格証明書を売りつけたり、延々セミナーを受けさせる悪質なところもあるようです。

「資格」を前面に出しているところはヤバイ、と考えれば良いでしょう

資格自体は所属団体内で占い師として独立させてもらう際には便利という側面はあります。

日本では占い師に関する公的な資格はありません。

「私は占い師です」と宣言すれば、占い師になってしまうわけです。

占い師として就職を目指す場合は、著名な占い師さんの弟子や聴講生になる、占い学校に通

う、などが近道です。

占いの館のホームページなどを見て、求人に応募するのもよいでしょう。

おすすめは手相鑑定

恋愛相談や金運、健康問題など手軽にかなり当たります。

そして、この占いは線のパターンをマスターすればすぐに鑑定できます。

独学で本でマスターできるのです。

マスターしたら知り合いの手相を片っ端から鑑定して行きます。

そして、本で学んだことの確認をしていくのです。

理想とすれば1000人程度鑑定すれば免許皆伝になるでしょう。

そうすればあなたも立派な占い師です。

おすすめテキストはこれ!

本屋には様々な手相の本がありますが、初めは簡単な本を選びましょう。

そして基礎をマスターしましょう。

多分、この本が最強だと思います。

古本であれば、往年の大スター三田明さんの本です。

以上の3冊のどれかをマスターすれば、あなたも手相占い師です。

特に流年法をマスターすれば、鬼に金棒ですよ。

占いはテクニック以前に、社会経験や人間としての常識が必要になります。

清潔な身だしなみを心がけましょうね。

そして比較的簡単そうなのが、タロットや星座占いで人気があります。

西洋占星術となれば、かなりややこしく、読み解くのが難解です。

それだけに、的中率の精度は上がるようです。

霊感が必要?

占いは「霊感がない人が神様の声を聞くツール」です。

占い師は霊感がなくても、立派に鑑定することができます。

霊感があると言うと、スピリチュアル好きなお客さんが殺到します。

だから、霊感がないのに「ある」と言って占っている人もいます。

その逆にスピリチュアル好きなお客様を避けるために、「ない」と言っている人もいます。

職業病?

霊につかれる、これは占い師全員に共通する悩みです。

やはり、何らかの解消法が必要でしょう。

解決策のうち、いくつかを紹介します。

鑑定後に読経する。

清めの塩を使う。

占う前にペットボトルの水を買って、ずっとテーブルに置いておいて、鑑定後に捨てる。

簡単な手相占いではここまでする必要はないと思いますが念の為。

心構えは?

感性を磨く

結果を見て型にはまった答えを出すことは誰にでもできます。

占い師として仕事をするには、相談者の心に触れる回答をしなければなりません。

そのために必要なのは、占いで出た結果を深く読み解くインスピレーションです。

インスピレーションを磨くことは占い師になる上では欠かせません。

話術を磨く

占い師は相談者と接した時間分の料金をいただきます。

この時に話をするのが下手な占い師は、いくら占いの腕がよくても信じてもらえません。

占いの結果を言葉にして適切に伝えるためには、相手を惹き付ける話術が必要となります。

恋愛相談の時などでは、占う前に答えは出してある場合が多いのです。

占いで後押ししてほしいと期待していることも多いのです。

占い師に向いている人

占い師の適性のひとつとして「カンの鋭さ」があります。

直感やインスピレーションなど、いわゆる第六感が鋭い人のほうが的中率が高いといわれます。

それ以上に、常識的な考えを持ち、相手の話をきちんと聞けるタイプの人が向いています。

若者に人気タロット占い

初心者でも、相手の気持ちや将来を占い、悩み解決のアドバイスができるようになります。

趣味で自分を占うだけでなく、当たると評判の人気占い師になれます。

特別な才能は不要!占い方を習って練習すれば誰でもできます。

副業としてもおすすめです。

占い師になるには、資格は一切不要!年齢、経験も不問です。

占いを副業として収入を得るには、集客方法をマスターする必要があります。

占い師として稼ぐための集客ノウハウも学んでおきましょう。

副業でするのであれば、一番いいのは口コミです。

まとめ

占い師になるには資格はいらない。

結構、簡単に占い師にはなれる。

そもそも公的な占い師の資格はない。

なので、占い師を名乗った時点であなたは占い師です。

手相占いかタロット占いで、副業として月に5万円稼げる占い師です。

余力ができれば、気学もおすすめします。

占い師になる!36時間プログラム Fortunate講座初級編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする