助成金制度、同僚O君の退職、大型免許を取って運送会社に再就職です。

スポンサードサーチ

田舎の食品会社に勤めていますが、若い同僚が退職する話を聞くと悲しくなります。

確かにここ数年は経営者が変わり、会社の方針も経営者のカラーで変わっていきます。

年長の役職者はうまく保身しているなと感心します。

田舎の教育費事情

彼はO君といいます、一見誤解されそうな言動をしていますが、それは照れ隠しなのです。

係長になり、職場の一部署を切り盛りしていました。

新工場になり、以前と勝手が違い結構ミスが出ていたようです。

しかしそれは彼の責任ではありません、工場の設備の問題だったのです。

素人が行なった施工だったので、不都合が連続したようです。

今尚、電気工程では問題を抱えているようです。

彼が嫌気を起こしたのは、そんな不満が溜まり溜まったからなのかもしれません。

表向きは給料の安さに嫌気が刺したとの噂です。

確かに、取締役クラスに出世するか、共働きでないと子供の教育費に困りますね。

私も子供が三人いるんですが、大学までやりました。

そして奥さんから一千万円の請求書を突きつけられています。

あなたの給料で子供3人大学までやれないそうです。(涙)

しかし、結構両親のスネもかじってこれです。

両親とは同居していましたので、ある程度は補助してもらっていたのですが…。

大型免許を取りに行く

O君は運送会社にトラバーユするらしいです。

しかし彼は大型免許を持っていません。

運送会社からは大型免許を取ってから来なさいと言われているようです。

助成金制度

これから中型免許・大型免許など、トラックに関わる免許を取ろうと考えてる人は、少しでも取得にかかる費用を抑えたいのが本音でしょう。

その費用を少しでも抑えるための助成金制度があります。

特定の免許にかかる費用に対して助成金が受け取れます。

教育訓練給付金制度

教育訓練給付金とは雇用の安定を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

事前にハローワークに申請が必要でいくつか書類を用意しないとなりません。

しかし、一手間かけることで最大10万円もお得になります。

教習所などの教育訓練施設に支払った金額の「20% (上限:最大10万円)」が
ハローワークから戻ってきます。

適用される車種

大型免許


大型二種免許


大型特殊免許


中型免許


けん引免許


フォークリフト


普通二種免許

他にもクレーン玉掛けの資格にも助成対象として適用されます。

個々の教習所によって適用される免許の内容が違うようです。

それは、教習所の環境によって取得できる取扱免許に範囲があるためです。

それゆえ、各教習所がすすんで「助成金適用されます!」と宣伝していないようです。

知っていると知らないでは大違い、注意してくださいね。

スポンサードリンク

必要書類

事前に助成金を受け取る条件を満たしていれば、下記の5点が必要になります。これらをハローワークに申請をすればOKです。

1・・・教育訓練給付金支給申請書

ハローワークの窓口で直接もらうかネット上でダウンロードすることもできます
また、教習所でもらうことも可能です。

2・・・教育訓練修了証明書

教習所を卒業するときにもらえます。

3・・・領収書

教習所に支払った金額の領収書のことです。

ちゃんと保存しておきましょう。

4・・・本人住所確認書類

◆免許
◆住民票の写し
◆雇用保険受給資格者

◆国民健康保険被保者証
◆印鑑証明書

のいずれかが必要になります。

5・・・雇用保険者被保険者証

こちらはコピーでも可能です。

自分が助成金対象かどうかわかならないなどの給付金の受給資格の有無が不明な場合は
 「教育訓練給金支給要件紹介票」という書類を事前にハローワークに提出することで、結果を
「回答書」により 知ることができます。

教育訓練給金支給要件紹介票はハローワークに直接行くかネット上でダウンロードができます。

書類をそろえるのに以外と時間がかかりますので事前に準備しましょう。

申請書を提出する期限は決められています。

卒業検定合格の日から1ヶ月以内 】に申請書を提出するのです。

提出しなければ給付金を受け取ることができません。

申請の手順

ハローワークに行って


教育訓練給金支給要件紹介票を提出し、助成金の受給資格があるかの確認します。

教習所に入所して教習を開始する。領収書をもらう。

教習所で教習を受けて卒業する、教育訓練修了証明書をもらう。

卒業検定の日から1ヶ月以内にハローワークに行き、

必要書類をそろえて教育訓練給金支給申請書を提出します

助成金を受け取る。

O君頑張ってね。

O君は今、有給休暇の消化をしている時期です。

この期間を利用して大型免許を取得する予定のようです。

目出度く合格すれば新しい職場に就職です。

くだんの会社がダメであっても、大型の運転手の求人は、田舎では多いのです。

多分30万円程度の給料になるのだろうと推定いたします。

最後に

田舎の会社にはいい人材がいないのではなく、いい人材は条件のいい会社に行ってしまうのでしょう。

女子事務員の話ですが、素晴らしい人材は要領もよく簡単に仕事をこなします。

ですから余裕があり、上司から遊んでいるように見られるのです。

少し要領の悪い事務員は、仕事にてこずり、いつも残業してます。

仕事が遅いのでいい評価はもらえません。

思うに、我が社のこの環境で仕事が続くのは凄いことです。

また、辞められると補充がききません。

他に従業員にしわ寄せがきます。

いろんな意味で、社長には頑張っていただきたいですね。

給料が安いのだから、それなりの人か、訳ありの人しか来ないと覚悟してね。

スポンサーリンク