生後3ヶ月!クリスマスにサンタクロースは来るのか?

スポンサードサーチ

クリスマスプレゼント

生まれたての初孫、気の早いものでクリスマスプレゼントを考えています。キリスト教徒ではないのですが、サンタさんになってトナカイに乗り届けに行こうかな。

クリスマスイブとクリスマスは違います?

ところでクリスマスイブが12月24日だから、クリスマスは12月25日なのでしょうか?今までそう思ってきましたが、どうも違うようです。

そもそもクリスマスはイエスキリストの誕生日の言われていますが、それも違うようです。

クリスマスイブのイブは夜の意味だそうです、ですからクリスマスイブとはクリスマスの夜を意味します。では12月25日はどうなるの?

現代人の時間感覚では午前0時から一日が始まり24時間かけて一日が終わります。イエスキリストが生まれた時代の一日の始まりは夕方から一日が始まり24時間かけて一日が終わるという感覚だったそうです。ですから、12月24日の夕方からクリスマスがっ始まり、翌日の夕方クリスマスの一日が終わるのです。

クリスマスイブはクリスマスだったのです、12月25日の夜はクリスマスではありませんね。(笑)

イエスキリストの本当の誕生日は?

12月25日はイエスキリストの誕生日ということになっていますが、どうなのでしょうか?

記録に残っていないので判らないそうです。唯一の手掛かりは聖書になると思うのですが、類推の域を出ないそうです。

ではなぜ12月25日をキリストの誕生日と決めたのでしょうか。

これも仮説ですが、当時のローマの信仰は太陽崇拝の信仰だったそうです。ちょうど冬至辺りから日が長くなっていきます。太陽の出ている時間が最初に長くなる日ということで、お祭りをしていたそうです。また、イエスキリストは信仰上の太陽です。そのあたりが融合してイエスキリストをたたえる日から誕生した日に変容していったみたいです。

クリスマスにはサンタクロースがトナカイに乗って子供たちにプレゼントを配ります、すくなくとも、夢ある人はそう思っています。なぜサンタさんが出てきたのでしょうか。

これは、イエスキリストとはべつもので、キリスト教の司祭から発生したお話のようです。

スポンサードリンク

聖ニコラウスの伝説

サンタクロースの起源となったのは、聖ニコラウスです。4世紀頃の小アジア(現在のトルコ)のミュラという古代都市に実在していました。
「聖ニコラウス」=「サンタ・ニコラウス」と呼ばれていましたが、アメリカなど北米に移住したオランダ人が「シンタ・クラース」(オランダ読み)と呼んでいたものが変化し、「サンタ・クロース(santa claus)」と呼ばれるようになったようです。

伝説 1

ニコラウスがまだ司祭になる前、ニコラウスの近所に3人の娘のいる家族が住んでいました。
たいへん貧しく、上の娘は結婚したいと思っていましたが 、貧乏でその資金のアテがありませんでした。
それどころか彼女は娼婦にならなければならない状況に追い込まれて いました。
そのことを知ったニコラウスは、その夜、隣の家の煙突から 金貨を投げ入れました。
ちょうどその金貨は、暖炉のそばに干してあった 靴下の中に入って、そのお金で娘は救われ、結婚することができたのです。
ニコラウスは、同じことを下の2人の娘のときも繰り返し、 その家庭を救いました。
三女の時、両親はもしかしたら又誰か金貨を放り込んでくれるかも 知れないと考えました。
その人に会って、必ずお礼を言わなければと考え、 夜通しずっと待っていました。
そしてついに三度目の金貨を届けに来たニコラウスを見つけ、それが隣人の若者であったと知り驚き、感謝しました。しかし彼は誰にもこのことは言わないようにと言い、立ち去りました。

伝説 2

ある飢饉の年、落ち穂拾いに出かけた3人の子供が肉屋に一夜の宿を求めました。
肉屋の夫婦は3人を殺し、樽の中に放り込み塩漬けにしました。
それから7年後、聖ニコラウスが通りがかり、肉屋に入って食べ物を求めました。
肉屋はハムと子牛の肉料理を出しましたが、ニコラウスは 『七年前のあの塩漬けの肉が欲しい』と言いました。
驚き恐れた肉屋は その罪を詫びて神に許しを乞いました。
聖ニコラウスが店の奥にあった塩漬けの樽に指を三本のせると、 中から三人の子供たちは、まるで今まで眠っていたかのように、大アクビを しながら出てきました。

このような逸話から、子供たちのために煙突からやってきて、プレゼントを靴下に入れるというお話になったのかもしれません。

キリスト教にとって12月25日は大切な日ですので、サンタクロースの話も融合していったのでしょう。

プレゼントは?

しかし、今年の12月ではまだ生後3.5ヶ月です。まだ何にもわからないでしょうね。息子夫婦に叱られないように、妻と相談して音の出るサンタの絵本当たりいいのでしょうかね。

スポンサーリンク