ニュータイプのSNS・FutureNetが儲かるらしい!

スポンサードサーチ

緊急メール

雨の秋祭りが無事に終わりホット一息ついてます。

さて、インターネットでお小遣いを稼ぐ勉強を再び始めます。

グーグルアドセンスなんです。

なんとか審査を通りまして、役に立つ記事を書くぞー!

そこへ、緊急メールがきます。

「何にもしないで儲けました。」

ほんとかな?

今は塩漬けにしているサイトアフリエイトの先生からです。

いつも言っていることと違うではないか。

楽して稼げることはない、地道にポチポチやって行けばいつかは花開く。

そんな先生なんですが、

しかし、信頼はできる人なので、早速申し込む自分がいるのです。

これがいけないのですが…。

そうです、紹介している本人には簡単なことでしょうが、

知らない、解らない私にはとても困難なことです。

始めなければ、進歩もありませんがね。

事の起こりはこの業界の大御所さんが、申し込んでおくからの連絡からです。

何か知らないけれど、実害がないのならと了承したみたいです。

二ヶ月ほど過ぎて連絡があり、貯まったから出金するようにとのこと。

そんなこともあったなと見てみると、なんと70万円くらいあったそうです。

本当に本人は何もしていないそうです。

早速、奥様も参加させたそうです。

それで急遽案内しているのです。

フューチャーネットとは?

どんなものなのかといえば、フェイスブックみたいなものらしいです。

フェイスブックは莫大な宣伝の収入を得て、サービスを提供しています。

世界中の数億人という利用者は、便利に利用させてもらっています。

しかし、個人への利益分配はありません。当然です。

フューチャーネットは利益のある割合(たぶん9割くらい)を、利用者に還元します。

利用者にいろいろな特典を付与しているのです。

今は、フューチャーネットを、まだまだ浸透させる時期なのです。

ですから、フェイスブッククラスにまで育てたいのです。

システムは?

参加するには紹介者を必要とし、ビジネスプランは有料です。

ランクは10ドル 25ドル 50ドル 100ドル 500ドル 1000ドルと6段階あります。

フューチャーネットの紹介者が、10ドルコースの費用を負担してくれるところもあるみたいです。

詳しくは下記のサイトを見てください。

別に知り合いではありませんが、この業界の大御所がいるのがこのグループの様な気がします。

大御所なので顔が広いです。

たくさんの人に勧誘をかけられます。

したがって、そのグループに入っているだけで稼ぎやすいそうです。

お金があればロイヤルコースで参加しておくだけで儲かるかもわかりません。

グーグルで検索すると、下記のようなサイトがあります。

詳しく書いてあり、登録もできるようです。

スポンサードリンク
FutureNetフューチャーネットビジネスという「稼げる新SNS」に参加することのすごいメリット紹介

フューチャーネットはまだ日本語に対応していませんので、申し込みの助けになりますよ。

また、このサイトで登録をかければ10ドルプランの費用を出してくれるかも?

それにはラインでの登録が必要みたいです。

ラインに慣れていない人はここでも大変です。

実は、息子の名前でフューチャーネットを申し込んでみたのです。

自分の登録で多少知識がありましたので何とか息子の登録を終えました。

ラインで申請して10ドル貰うのは、めんどくさそうなのでパスしました。

25ドルのコースまでは面倒見ますが、それ以降は任せます。

息子が続けるかどうかは不明ですが、ゲームばっかりしているよりマシでからね。

専門用語に慣れないと

手続きをするうちに出てくる耳慣れない用語が、

ビットコイン、コインチェック、ブロックチェーン、Authenticator,など

入金方法はビットコインを勧めています。

なぜなら海外に送金するのに非常に便利だからです。

しかし本当は、儲けがあった時の出金のためです。

出金する時には、送金時の逆をすればいいので安心です。

そしてビットコインにするのは、現在ビットコインは値上がりしているからです。

そして将来的にも値上がりするだろうとの予測です。

ビットコインを買うには

まずコインチェックという両替商みたいな会社で円をビットコインに変えます。

そのままフューチャーネットに入金してもいいですが、時間がかかることもあるそうなので、

ブロックチェーンというウォレット(インターネット上の自分の財布)にビットコインを保管します。

そこからフューチャーネットに入金するのリスクが少ないようです。

私の場合はコインチェックからブロックチェーンへの入金に操作に戸惑いました。

正直言って解らなくなったのです。

ですからコインチャックから直接フューチャーネットに入金しました。

すると、すぐに入金の確認を知らせてくれました。

ブロックチェーンは必要なかったですね。

しかしながら、やはりコインチェックは両替商、ブロックチェーンはお財布と考え管理するのがいいそうです。

それに加え、フューチャーネットへの決済時間が、ビットコインの場合、15分間だからです。

ドルでの入金もできるそうですが、ネッテラーを使うことになるようです。

ここの口座を開くのが少々面倒になりました。

色々書類を出さないと行けないそうです。

これからする事は

息子のフューチャーネットに入金する作業が残っています。

息子のアイホンにコインチェックとブロックチェーンとAuthenticatorのアプリをダウンロードさせ、入金させることです。

取りあえず25ドルコースまで入金させたいと思っています。

さてさて、どうなるかたのしみですね。

先生曰く、「自己責任だからね!」

スポンサーリンク