一年で10倍に!仮想通貨(ビットコイン)をフューチャネットで貰っちゃおう。

スポンサードサーチ

フューチャーネット

SNSでフェイスブックは有名です。

私もたまに画像をアップしています。

これによく似ていますが、より機能を満載したSNSがフューチャーネットです。

そして、フューチャーネットでは、ビジネスプランで報酬が発生します。

先行者利益みたいなものらしいです。

ランクは6段階あり、すべてのランクに登録するには、約20万円必要です。

最低ランクは10ドルですが、奇特な人が10ドルは出してくれるようです。

興味がある人は、ここから登録して見てください。

ビットコインのド派手なページに飛びますが、ここで間違いありません。

フューチャネットのページ

フューチャーネットは、まだ日本語対応となっていません。

英語での操作になりますので、翻訳ソフトを駆使してください。

私はある塾長の紹介で参加させていただきました。

10ドルコースの費用は、塾長が出してくれました。

残りの25ドル、50ドル、100ドル、500ドル、1,000ドルのコースは任意ですが、希望する人は自分で支払うことになります。

そして、私は25ドルと50ドルのランクは申し込み、入金しました。

入金方法もいろいろ選択できるようですが、海外への送金となりますので、レートの問題や手数料の問題が発生します。

ここではビットコインでの支払いを勧めています。

コインチェックは両替商?

ビットコインでの入金方法は、コインチェックというところで、

円をビットコインに両替して、ビットコインで支払いました。

その時に、円とドルのレートが変動や手数料があるので、少し多めに両替しました。

それでコインチェックに少しビットコインが残ってしまいました。

コインチェックの中にある私の総資産は、現在1,142円です。

ビットコインですので、チャートが日々変動しています。

ビットコインのチャートを見て驚くのは、この一年間の値動きです。

この一年で約10倍の価値になっていました。

凄いです。

10万円分くらい買っておけば今頃ウハウハでしたね。

ビットコイン

ビットコインは仮想通貨です。

普通の通貨と違うのは、バーチャルであり信頼度の問題です。

現実の通貨は国家が保証するものです。

時々、徳政令を出すこともありますが、そんなことをすると国の信用がなくなります。

スポンサードリンク

なぜ重宝されるかというと、多国間でのお金のやり取りが簡単だからです。

ビットコインの取引所がある国であれば、その国の通貨に換えて出金できます。

中国でビットコインが大人気だったのは、国家が外貨の持ち出しを制限していたからです。

中国のお金持ちは、お金を海外に移しておきたいのでしょうね。

しかし、現在中国では禁止されています。

ビットコイン日本の認識は?

日本ではビットコインは胡散臭いものとの見方が大勢を占めます。

これは日本での取扱い所が問題を起こしたためです。

ビットコインが悪いのではなく、運営者がネコババした犯罪だったのです。

一部の両替商が不正をしたのです。

現在ではコインチェックという両替商においておくのではなく、ブラックチェーンというネット上の金庫に預けることを推奨しています。

両替商はコインチェックの他にもありますし、金庫もブラックチェーン以外にもあります。

好き好きです。

ビットコインには投機的な一面もあります。

この一年で約10倍価値が上がっています。

このまま上がり続けるのか、バブルが弾けるように急落するのか?

誰にもわかりません。

ビットコインの発行枚数は決まっているそうです。

理論的には、利用者が増えれば増えるほど価値は上がります。

中国の現状

今日聞いた話ですが、中国ではスマホでの決済が進んでいるそうです。

スマホでタクシーを呼び、スマホで決済するのが当たり前になってきているそうです。

買い物もスマホでバナナ2本と注文すると、15分くらいで持ってくるそうです。

中国では偽札も出回っているようなので、スマホでの決済が安全らしいです。

ビットコインでこれと同様なことが世界中で、できるのです。

ただし、ビットコインの取扱店がある国ではと限定されますが、できるのです。

夢を叶える

胡散臭いか、そうでないかは時間とともに明白になっていくでしょう。

SNSとしてフューチャネットを楽しみ、付録としてビットコインの楽しみがあるくらいの考えでやってみるのがいいと思います。

フューチャネットで報酬がもらえる詳しい話は登録して、案内を吟味してください。

YouTubeでも動画があると思いますので、関心のある人はチェックしてください。

スポンサーリンク