本日は紙類のゴミ収集日、危うく捨てられるところだった「観葉植物の伝説」

スポンサードサーチ

断捨離しないと!

生ゴミの収集日は週に2日あります。

しかし、本や雑誌の収集日は2週間に一度です。

年末も近づき、大掃除の準備が着々と進みます。

しかし、準備が進まない部屋があります。

そうです、私の部屋です。

業を煮やした我が家の山の神が、本の強制排除に動きました。

一年以上手に取らないものは、再び読むことはないと言われています。

それで、手当たり次第に処分されたわけです。

なにが無くなっているかもわからない状態です。

捨てたほうがスッキリ!!するのですが…。

遂に、強硬断捨離されました。

いざ出勤だ!

毎度、ゴミ捨ては私の仕事になっています。

出勤途中にゴミ捨て場に立ち寄り捨てていくのです。

本日は2週間に一度の本、新聞、雑誌類の集積日です。

総長6時55分に、納屋から本の束を車に積み込みます。

エッ!この本も捨てちゃうの?

エエッ!この本も、あれもこれも大切な本なのです。

しかし、捨てないと山の神が怒り出します。

整理整頓しておけばよかったのですが…。

ゴミ捨て場にて

通常であれば、ササっと置いて会社に向かうのですが、

コレは勘弁してよと言う本が3冊いや6冊くらい有ります。

本がこのまま捨てて良いのと言っている様です。

結局、その束は捨てられずに車の中です。

中の一冊は、一時期観葉植物に関心があり、買った本です。

7年前ですが、1,500円もしたのです。

花には花言葉がある様に、観葉植物もメッセージを持っていると言うのです。

宝石はパワーストーンと言って、開運効果があるそうです。

この本は、観葉植物の秘められたパワーを教えてくれる本です。

観葉植物は年中青々して、部屋の雰囲気を和やかにしてくれます。

疲れた心身をリフレッシュもさせてくれます。

観葉植物の意味は?

ポトス

打てば響く様に感が良くなる。

敏感になる。

チューニングがよくなるので音楽家によい、

シンゴニウム

スポンサードリンク

だんだんとやる気が出て、精進努力する様になっていく。大吉。

プテリス

口下手な人、説得力がない人に、諄々と説いて聞かせる説得力が出てくる。

セールスマンや仲人さんにオススメ。

こんな感じで、綺麗な写真も掲載されています。

ほとんど忘れていました。

観葉植物を買いに行こうと決心しました。(爆笑)

私が注目する観葉植物

ドラセナ・コンシンナ〈トリカラー〉

ひとりでに運が開く。大吉。

良いですね、置いておくだけで大吉!素晴らしい〜!

最後に紹介するのは、コレです。

オリーブ

オリーブは王者の木。思って見なかった幸運がやってきて、

自分を見出してくれる人との出会いがある。

縁談に最高!

と言うことです。

まとめ

捨てられなかった本をどうするのか、怒られないように週末をすごしたいと思います。

こんな時には、ポインセチアとバラがいいみたいです。

忍耐力が秀でて来る大吉の花で忍耐し、情熱の花バラで、忍耐強く情熱的ななる。

スポンサーリンク