霊能者は見た!サンタクロースの正体を…スターウォーズも関係しているのか?

スポンサードサーチ

サンタクロース

一般的に、昔のキリスト教の聖者が貧しい子供にプレゼントをしたのが始まりとされています。

そして赤い帽子で赤い服、空飛ぶトナカイのそりでやってくる白髭の老人伝説です。

この伝説は、コカ・コーラの宣伝から始まったようです。

今や、サンタクロースの奥さん、ミセスロースもいます。

しかし、本当の正体を知る人は少ない。

霊感の鋭い人が見た、違った解釈があります。

本当の正体は?

クリスマスの夜にやってくるのは、北極星の神様らしいのです。

北極星のタイロス神というそうです。

通常やってくるのは分霊だそうです。

ご本霊は50年に一度しか来られない。

そして、赤い帽子で隠しているが、ハゲ頭らしいです。

夢でサンタクロースにあったら、聞いてみるといいですね。

恥ずかしそうな顔をして、帽子を取ってくれるそうです。

すごく優しい神様なので、怒ったりはしません。

プレゼントは?

サンタクロースは靴下にプレゼントを詰めてくれます。

北極星の神様もちゃんとプレゼントをくれるそうです。

しかし、オモチャやお菓子ではありません。

「人生の方向性と足元をしっかり固めて、自信を持って歩きなさい」

神様の願いが入っているそうです。

「なんだ、ものじゃないのか」とがっかりしないでください。

神様の願いにかなうように、解りましたと言いましょう。

そうすれば、神様は大喜びして願いをかなえてくれるそうです。

ギブアンドテイクみたいですが、要するに立派な人間になることを望まれているのですね。

「よく勉強し、社会と人々の役に立つ、立派な人間になるように」

この言葉を心にとめて、北極星に祈れば…。

キラ星のごとくプレゼントが降ってくるといいですね。

北極星に祈る呪文(パワーコール)

『ウンテン トーボー エータート』といいます。

北極星の神様まで直接届くパワーコールらしいです。

「災い転じて福となす」の効果があるようです。

落ち込んだ時等に唱えるのもいい、悪い胸騒ぎがする時にもいい。

身に降りかかる災いを取り除いてくれるそうだ。

余談ながら、真剣に祈らなければ効果は…。

北極星のタイロス神とは?

顕現化神霊界の最高責任者とのことです。

スーパーゴッドですね。

たとえば、ビックリマンで言えば、スーパーゼウスにあたりますね。

昔から中国で言う「天帝」様だそうです。

もう一つの呪文(パワーコール)

『ホンボラ ソモビル フルフルフル』

金縛りに絶大な効果がある、簡単な悪魔祓いだそうです。

スポンサードリンク

こちらも、確信して祈らないと効果はでないそうです。

スターウォーズのフォース(理力)を確信するのと同じですね。

「ルークよ、フォースを確信せよ」です。

ちなみに、フォースは念力の事のようです。

まとめ

イヤー、我ながら荒唐無稽のメルヘンですね。

しかし、このお話、ネタの元があります。

関心をお持ちの人は、本屋で立ち読みでもいいので、確認してください。

私自身、タイロス神を見たことがありません。

当たり前です、霊能者ではありませんし、霊感が鋭くもありません。

しかし、子供には見えるかもしれません。

本は、たちばな出版の「強運」です。

146ページ当たりに詳しい説明が出ています。

スポンサーリンク