2022-03

神事

諏訪大社の大祭御柱祭は7年ごとに御柱を新調する奇祭と云われる

諏訪大社は本州の中央に位置する断層湖•諏訪湖を挟み南北に上社と下社が鎮座する。2022年は7年ごとの寅と申の年に行われる諏訪大社の天下の奇祭御柱祭の年に当たります。宝殿と御柱の作り替えを作法に則り遂行します。しかし今年はコロナ禍で異変が起きています。
神事

宗像大社の神様を勧請したのが厳島神社ですがなにか違いがあるのですか?

安芸の宮島の厳島神社の神様は、福岡の宗像大社の神様と同じ主祭神です。推古天皇の御代に、有力豪族の佐伯鞍職が市杵島姫命を祀る社殿を創建したとあります。だから宗像と厳島の神社は本家と分家みたいなもので、基本的には違わないはずです。よく似た話は、宇佐八幡で石清水八幡や鶴岡八幡がそうです。本家と分家は、神様の働き(功徳)が違うこともある様です。
観光

厳島神社への信仰が平清盛に繁栄をもたらしたのはなぜか?

平清盛が厳島神社を熱心に崇敬していた話は有名です。 この厳島神社への信仰が平清盛をはじめとした平家を繁栄に導いたと云われます。 平清盛自身その自覚があったればこそ、熱心に崇敬したと思われます。 では、なぜ平清盛が厚...
観光

秋田の乳頭温泉郷にある7つの温泉の秘密とは?

秋田県の温泉で「乳頭温泉郷」という何とも魅力的な名称の温泉があります。十和田・八幡平国立公園 乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」です。ブナの原生林に囲まれ独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様です。7つの温泉は鶴の湯・妙乃湯・蟹場・大釜・孫六・黒湯・休暇村です。そして、湯めぐりバスが各々の温泉を巡回しています。 七湯めぐりの温泉浴は万病に効くと言われておりますよ。
タイトルとURLをコピーしました