初孫の宮参り 亀山八幡宮

スポンサードサーチ

生まれました \(^o^)/

9月◯日に予定日から3日遅れで、待望の初孫が誕生していました。

知ったのは翌日です、妻は知っっていたようですが・・・(⌒-⌒; )

妻は週末に一人いそいそと大阪に出て行きました。赤ちゃんに会いに行ったのです。

私は置いてけぼりです、しかし行ってもね、先方の両親に気を使うし、居場所もないしね。

宮参り ⛩

そんな中、息子に宮参りのリクエストをしてみました。私も神戸に行きたかったし、先方の両親のことを考えると、結婚式を挙げた西宮神社が近くていいと思ったのです。

見事に却下です。

クソ〜ばか息子!と思いつつ、話を聞くと、

一ヶ月検診が終わったあと、地元の亀山八幡宮でするとのことです。

大阪から松山に帰る途中に寄るようです。

ここは私も息子も氏子ということになってます。私たち夫婦の結婚式もここで挙げました。

私はありがたいけれど、先方の両親のことを思うと、気兼ねします。

しかし、先方の両親は小豆島に来たがっているらしいので、息子たちが気を使ったのでしょう。

八幡神社について

小豆島には応神天皇ゆかりの場所が多くあり、そのせいか八幡神社も多くあります。ちょうど10月中旬は秋祭りのシーズンで、12日から順次地区で太鼓台の出る祭りがあります。地元にいる三男は祭りの準備に忙しくしています。

スポンサードリンク

【秋祭り太鼓台奉納日程】
10月11日 葺田八幡神社  (小豆島町福田)
10月13日 伊喜末八幡神社 (土庄町伊喜末)
10月14日 土庄八幡神社  (土庄町大木戸)
10月15日 内海八幡神社  (小豆島町馬木)
10月15日 富丘八幡神社  (土庄町渕崎)
10月16日 池田亀山八幡宮 (小豆島町池田)
10月18日 家浦八幡神社  (土庄町豊島)
10月21日 唐櫃八幡神社  (土庄町豊島)

日程は上記のように毎年変わりません。

各々の神社によって祭りの個性があります。

やはり地元の祭りが一番です、血沸き肉踊りますね。

神秘体験か!

思い出しました、三男のお宮参りをしている時です。

家族全員で参拝し、昇殿で神主さんに御祈祷していただきました。

三男を抱いて、目をつぶりお祈りしている時、見えたのです。

大きな丸い鏡の中に、龍の姿が、驚きました。

ちょうどその時、抱いていた三男がビエーと泣き出したのです。

きっと三男も見えたのでしょう、それで驚いて泣いたのです。

ただそれだけのことなんですけど、嬉しいですね。神様はいるんだと思いましたよ。

ほんとはもっと怖かったですよ。

今回は出て来てくれるのかどうか、楽しみですね。

スポンサーリンク